ストレートネックの原因

こんにちわ。

モテ顔整骨師@アッキーです。


ストレートネックになる大きな要因は、頭が前方に突き出した、いわゆる「うつむき姿勢」にあります。

実は、頭がわずか2㎝前にでるだけで、頸椎にかかる頭の重みの負荷は2倍に、4㎝前に出ると5倍の負荷かがかるとされています。


例えば、体重60㌔の人だと、頭の重さを6㌔(前出:体重の約10%)として、2㎝で12㌔、4㎝で20㌔の負荷ががかかると言うことです。これはかなりの重さといえます。


頸椎は、この頭の重みを必死に支え続けるうちに、だんだんとカーブが失われていってしまうのです。


現代は、パソコンやスマートフォンの普及により、”うつむいている”時間がかなり増えているのではないでしょうか。


あなたいくつ当てはまりますか?

  • 真っすぐに立つと、頭と首が前に出ているのがわかる
  • 一日に10回以上はスマホを見る
  • 電車で座ったら、まずスマホを取り出して見る
  • パソコンの操作を、1時間以上することがしょっちゅうだ
  • PCはノートパソコンを使っている
  • 座ると猫背になっている
  • 「頭が重い」と感じることが多い
  • いつも首や肩が凝っている
  • お風呂は湯船に入ることがほとんどなくシャワーだけだ
  • いつも半身浴をしている
  • 結構高い枕でないと眠れない

当てはまる項目が多い人は”要注意”です!

いい顔、いい骨、いい人で。

大阪・梅田の「こまちレディース整体」では、カイロプラクティックで根本的改善を目指し、身体の不調の原因をしっかり解説しながらマンツーマンで一人ひとりに合った施術をしています。O脚や体の歪みでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。きっと最善の解決方法が見つかるはずです。

0コメント

  • 1000 / 1000