下半身太りの原因は「大転子(だいてんし)」の出っ張り!?

こんにちわ。


モテ顔整骨師@アッキーです。



たとえば、ウエスト部分はゆるゆるなのに、パンツがどこかでつっかかる・・・。



こんな経験はありませんか?



股の付け根の両サイドで骨が出っ張っていたら、それは「大転子」が出ている証拠です。

大腿骨と骨盤の歪みやズレ、関節のジョイント部分の連結が弱まることで、大転子に出っ張りが生じ、下半身太りの原因となってしまうのです💦


脚の骨であるこの「大転子」を引き締めるこ、即効性のある脚痩せ効果につながるのです。

骨盤、股関節、膝、足首などを矯正し、関節の動きをつけ内転筋も使えるようにしていくことによりキレイな脚に整えていきましょう!

いい顔、いい骨、いい人で。

大阪・梅田の「こまちレディース整体」では、カイロプラクティックで根本的改善を目指し、身体の不調の原因をしっかり解説しながらマンツーマンで一人ひとりに合った施術をしています。O脚や体の歪みでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。きっと最善の解決方法が見つかるはずです。

0コメント

  • 1000 / 1000